法人カード徹底比較

法人カード比較に役立つ情報が満載!

法人代表者、個人事業主におすすめの法人カードを徹底比較!経費区分を明確に分類できるクレジットカードです。

法人カードを詳細解説!

法人(法人代表者)や個人事業主が事業活動を行う際の支払いに活用できるクレジットカードが法人カードです。個人用クレジットカードを生計費決済用に法人用クレジットカード(法人カード)を事業費決済用に区分することでプライベート利用とビジネス経費の区別を明確にすることが可能になります。

法人カードは法人銀行口座や屋号入りの銀行口座での口座振替が可能です。個人と法人間での経費精算や決算・確定申告等の経理業務を大幅に効率化することが可能になります。

また、法人カードにもポイントプログラムや付帯サービスが存在します。仕入れや経費の支払いで銀行や支払手形を利用するよりもお得な決済方法と言えます。

一押しの法人カード

EX Gold for Biz iD×QUICPayの券面

年会費2,000円と格安でビジネス向けの付帯サービスが充実しています。海外・国内旅行保険、ショッピング保険付帯!

ポイントプログラムも魅力。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの券面

年会費20,000円、年間200万円以上の利用で翌年度年会費10,000円。付帯サービス充実

JALカード以上にJALマイルが貯まる

楽天ビジネスカードの券面

楽天プレミアムカードの追加カードとして発行可能!利用で楽天ポイントが貯まります(還元率:1%)

ポイントは個人の楽天ポイント口座に積算

人気の法人カード

ライフカードビジネス(スタンダード)の券面

年会費永年無料の法人カード。ビジネスと個人の経費を分けたいだけの方におすすめ。

ポイントは貯まりません

ダイナースクラブカードの券面

ダイナースクラブカードの追加カードしてビジネス・アカウントカードの発行が可能。

個人のポイントと合算利用可能

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの券面

アメリカン・エキスプレスが誇る付帯サービス充実の法人カード。

個人のポイントと合算利用可能

ページのトップへ戻る