1番得するクレジットカード徹底比較

クレジットカード比較に役立つ情報が満載!

使えば使うほど得するクレジットカードを厳選し、ポイント(マイレージ)プログラムや付帯サービスを分析し徹底比較!

Tokyo Metro To Me CARD PASMO ゴールドの申込みと詳細

Tokyo Metro To Me CARD PASMO ゴールドの券面

東京METRO(メトロ)と三菱UFJニコス(NICOSカードブランド)と提携して発行するゴールドカードです。PASMO一体型の『Tokyo Metro To Me CARD PASMO ゴールド』とPASMO分離型(親子型)の『Tokyo Metro To Me CARD ゴールド』の選択が可能です。

年会費

ゴールドの年会費は10,000円(税別)です。また、家族カード/ETCカードは永年無料での発行です。PASMO一体型タイプなら通常500円かかるデポジット料金が無料です。

ポイントプログラム

Tokyo Metro To Me CARD ゴールドのクレジットカードの利用で貯まるポイントプログラムは、NICOSのゴールドカード用標準プログラムである『NICOSゴールドポイントプログラム』。1,000円毎に1.2ポイントが貯まり、200ポイントから各種景品、350ポイントからギフトカード等と交換できるのに加え、200ポイントで東京メトロのポイントプログラム『メトロポイント』1,000ポイントと交換できます。貯まったメトロポイントは多機能券売機で500ポイント(500円分)からPASMOにチャージできます。

メトロポイントの会員カードとしての機能も備わっているので、東京メトロに乗る毎に20メトロポイントが貰えます(土休日は40ポイント)。Tokyo Metro To Me CARD ゴールドの利用でメトロポイントとゴールドポイントの両方が貯まる提携店(東京メトロ定期券の購入も両方のポイントが貯まる)やTokyo Metro To Me CARD ゴールドの提示で割引が受けられる提携店も目白押しです!

付帯サービス

ゴールドカードとして標準的なサービスは付帯しています(国内/海外旅行保険、ショッピング保険、空港ラウンジ等)。

また、PASMO一体型を選択しても分離型を選択してもPASMOオートチャージ対応です。もちろん、オートチャージ時もポイントが貯まります(わいわいプレゼントのポイントが貯まります)。PASMO一体型タイプは東京メトロ定期券の搭載も可能です。

総評

東京メトロ定期券機能・PASMOオートチャージ機能が備わっており、東京メトロを利用する方には便利なゴールドカードです!東京メトロ乗車でもメトロポイントが貯まるし(Primeの2倍の付与率です)、東京メトロ定期券や提携店での利用ではゴールドポイントとメトロポイントが同時に貯まります。サル的には下級グレードである『Tokyo Metro To Me CARD Prime PASMO』で十分な気も!?

Tokyo Metro To Me CARD PASMO ゴールドのスペック表

クレジットカード基本情報

申込み資格
原則として25歳以上の安定した継続収入のあるお勤め(自営)の方
初年度年会費
10,000円+消費税
年会費
10,000円+消費税
利用限度額
30万円~300万円
支払い方法
1回/2回/ボーナス1回/リボ払い/分割払い
支払日
5日締め/当月27日払い
初年度家族カード年会費
無料
家族カード年会費
無料
家族カード発行可能枚数
最高4名まで
家族会員申込み資格
生計をともにする配偶者・親・子供(高校生を除く18才以上)の方
ETCカード
無料発行
家族カード用ETCカード
無料発行
電子マネー
PASMO
国際ブランド
VISA Master
スピード発行
キャッシング金利
14.94%~17.94%
キャッシングATM手数料

国内:1万円以下 108円/1万円越 216円

海外:無料

キャッシング支払方法

国内:一括払い/リボ払い

海外:一括払い/リボ払い

リボ払い手数料
実質年率15.00%
海外利用事務手数料
1.63%

ポイント プログラム

プログラム名称
NICOSゴールドポイントプログラム
ポイント付与対象
月間カードショッピングの利用合計金額
ポイント付与
1,000円毎に1.2ポイント
ポイント付与対象外
Edyチャージ、モバイルSuica、SMART ICOCA
ポイント減額付与
電子マネー チャージ

Edy→チャージ可 ポイント付与対象外

モバイルSuica→チャージ可 ポイント付与対象外

SMART ICOCA→チャージ可 ポイント付与対象外

nanaco→チャージ不可

WAON→チャージ不可

PASMO→チャージ可 ポイント満額付与

入会特典(常時)
1,000メトロポイント
ボーナスポイント
還元方法
商品券他景品 メトロポイント
ポイント有効期限
最長3年間
ポイント還元率
0.29%~0.65%
景品交換必要ポイント
200ポイント(20万円利用相当)以上
金券交換必要ポイント

350ポイント(ギフトカード/Amazonギフト券/図書カード他 1,000円相当) ポイント還元率0.34%

700ポイント(QUOカード 2,000円相当) ポイント還元率0.34%

1,000ポイント(ギフトカード/Amazonギフト券/図書カード他 4,000円相当) ポイント還元率0.48%

3,000ポイント(ギフトカード/Amazonギフト券/図書カード他 15,000円相当) ポイント還元率0.65%

主要電子マネー移行
200ポイント(メトロポイント→PASMOチャージ 1,000円相当) ポイント還元率0.65%
マイレージ移行航空会社

JAL

キャセイパシフィック

マイレージ移行レート
500ポイント→1,000マイル (1,000円=1.2ポイント=2.4マイル)
移行手数料
無料
マイレージポイント還元率
0.48%
年間移行上限

JAL 75,000ポイント(15万マイル)

キャセイパシフィック 上限なし

その他ポイント移行

・ゴールドポイントを提携先ポイントに移行

e-さいふ 500ポイント→2,500 eマネー

ドコモポイント 500ポイント→2,500 ドコモポイント

auポイント 500ポイント→2,500 auポイント

ソフトバンクポイント 500ポイント→2,500 ソフトバンクポイント

ベルメゾン・ポイント 500ポイント→2,500 ベルメゾン・ポイント

楽天ポイント 500ポイント→2,500 楽天ポイント

Tポイント 500ポイント→2,250 Yahoo!ポイント

リクルートポイント 500ポイント→2,500 リクルートポイント

MUFGカードグローバルポイント 200ポイント→200 グローバルポイント

その他ポイント制度

メトロポイント

・メトロポイントPlus(乗車ポイント)
東京メトロ1乗車毎に平日:20メトロポイント/土休日:40メトロポイント(ポイント2倍)

・メトロポイントPlus(電子マネーポイント)
メトロポイントPlus加盟店での電子マネーPASMO利用
自動販売機:100円=2ポイント/店舗:200円=2ポイント

メトロポイントへの移行
・200ゴールドポイント→1,000メトロポイント
・ANA 10,000マイル→10,000メトロポイント

メトロポイントのPASMOチャージ
・500メトロポイント→500円分のPASMO

オンラインモール

POINT名人.com

楽天 ポイント2倍
Yahoo!ショッピング ポイント3倍
Amazon ポイント2倍

付帯サービス

海外旅行保険

付帯条件:自動付帯
死亡・後遺傷害 最高5000万円
傷害・疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高3000万円
救援者費用 最高200万円
携行品損害 最高50万円(免責3,000円、年間 最高100万円)

海外旅行保険家族特約

対象:配偶者、生計を共にする同居の両親、未婚の子

付帯条件:自動付帯
死亡・後遺傷害 最高1000万円
傷害・疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高3000万円
救援者費用 最高200万円
携行品損害 最高50万円(免責3,000円、期間中 最高100万円)

国内旅行保険

条件:利用付帯

死亡・後遺障害 最高5000万円
入院費用 5,000円/1日
手術費用 5,000円×10倍~40倍
通院費用 2,000円/1日

国内旅行保険家族特約
航空便遅延費用
ショッピング保険
最高300万円/90日間(自己負担額3,000円)
ネットセーフティ
NICOSネットセーフティサービス
その他の付帯保険

・紛失・盗難補償(紛失・盗難による不正使用を補償)

空港ラウンジ
国内28空港
ロードサービス
WEBサービス
Web会員サービス「Net Branch」
その他サービス

・PASMO定期券機能

・PASMOオートチャージ

・各種優待サービス

ページのトップへ戻る