クレジットカードでマイルを貯める

マイレージカード比較に役立つ情報が満載!

航空会社のマイレージプログラムを分析し、マイルを貯めやすいクレジットカード(マイレージカード)を厳選!

ANAカード徹底比較(アメリカン・エキスプレス編)

アメリカン・エキスプレス・カードが発行するANAカード

「2つの『A』で、マイルが早く貯まる。世界がもっと近くなる」をキャッチフレーズに登場したアメリカン・エキスプレス・カードが発行するANAカードです!!

充実の付帯サービス、アメックスならではのステータス性、クールなカードフェイス、ANAマイルを貯めやすいポイントプログラムを併せ持った、魅力的でおすすめのANAカードです。

ANA アメリカン・エキスプレス・カード

ANA アメリカン・エキスプレス・カードはANA一般カードの中では年会費7,000円(税別)とJCBやVISA/Masterの一般カードの年会費2,000円(税別)と比べると高いと思われるかもしれません・・・

しかし、さすがアメックス発行のANAカード!年会費以上のサービスを上乗せしています。
まず、この年会費7,000円(税別)で空港ラウンジサービスを付帯させています。アメックスの空港ラウンジサービスは同伴者の方も1名まで無料で利用できます。他社では、ゴールドカードに付帯する空港ラウンジサービスでさえ本人限定なので、破格のサービスといえます。

また、海外旅行保険/国内旅行保険/ショッピング保険/ネットセーフティと付帯保険も非常に充実しています。しかも、国内/海外旅行保険は家族特約付きです!これは、ANA一般カード群の中ではダントツの充実ぶり、年会費12,000円(税別)のアメックスプロパーである『アメリカン・エキスプレス・カード』と比べても遜色ないくらいです(一部で補償金額に差はあります)。

ANA アメリカン・エキスプレス・カードはANAカードでは一般カードグレードの取り扱いですが、付帯サービスの充実性やステータス面からみるとゴールドカードクラスのスペックを搭載したクレジットカードと言えます!

ポイントをマイルに移行するには、「ポイント移行コース」に登録する必要があります。参加登録費は年間6,000円(税別)。ANA JCB一般カードよりも高く、ANA VISA/Master一般カードと同等の移行価格設定ではありますが、アメックスではポイント移行コースに登録中はポイントの有効期限が無期限になります。ANAマイルが必要な時まで移行せず、メンバーシップ・リワード側にキープしておけば、実質的にマイルの有効期限を無期限にすることができるのです!これは大きなメリットです!

また、「ポイント移行コース」に参加しなかった場合のポイントは翌々年度プログラム期間の末日まで有効なので、ポイントが切れる少し前に「ポイント移行コース」に登録すれば、登録参加費を1/3に節約することもできます。もちろん、「ポイント移行コース」登録前に溜まっていたポイントも、登録後に全てマイルに移行できます!

  • ANA アメリカン・エキスプレス・カードの券面
  • ANA アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る
  • ANA アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトへ

ANA アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 7,000円+消費税
家族カード年会費 2,500円+消費税
移行手数料 6,000円+消費税
基本ポイント 100円利用毎に1ポイント=1マイル
マイレージ還元率 2%(1マイルの価値を2円と想定)
ANA側入会・継続特典 1,000マイル
ANA側フライトボーナス 10%
ANAグループでの利用 ポイント1.5倍
海外旅行保険 最高3000万円
国内旅行保険 最高2000万円
ショッピング保険 最高200万円/90日間
空港ラウンジ 国内28空港/ハワイ/ソウル

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は31,000円(税別)です。クレジットカードの年会費としては、かなりの高額です・・・
でも、ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、年会費26,000円(税別)である『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』の付帯サービスを、ほぼ踏襲している上に、ANA側の上級サービス(ワイド)も付帯しています。

アメックス・ゴールドに付帯するサービスは、「エアポート・ミール」「手荷物無料宅配サービス」「エアポート送迎サービス」「キャンセルプロテクション」等、魅力的な付帯サービスは、さすがアメックス・ゴールドとうならせてくれるサービスばかりです。詳細は、アメリカン・エキスプレス・カード驚愕の付帯サービスで解説しています。

この、アメックス・ゴールドの年会費26,000円(税別)に5,000円(税別)を追加し、ANA側の上級サービス(ワイド)をも付帯させていると考えれば、年会費も決して高いとはいえないのではないでしょうか!?

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでは、「ポイント移行コース」に自動登録なので、ポイントの有効期限がありません。ANAマイルが必要な時まで移行せず、メンバーシップ・リワード側にキープしておけば、実質的にマイルの有効期限を無期限にすることができるのです!

基本ポイント付与は100円毎に1ポイント(1マイル)ですが、ANAグループでの利用なら、ボーナスポイントが貰えます!ANA アメリカン・エキスプレス・カードがポイント1.5倍、ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはポイント2倍です。

ANA航空券はANA側のANAカードマイルプラスの対象でもあるので、二重にボーナスが貰えます。
ANA SKY WEBやANAの各予約・案内センター、日本国内のANAカウンターでANA航空券を購入した場合、ANA アメリカン・エキスプレス・カードなら100円毎に2.5マイル(アメックス側1.5ポイント+ANA側1マイル)が、ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなら3マイル(アメックス側2ポイント+ANA側1マイル)も貰えるのです。ANA航空券の購入では極めて高い還元率になります。

  • ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの券面
  • ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細を見る
  • ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式サイトへ

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

年会費 31,000円+消費税
家族カード年会費 15,500円+消費税
移行手数料 無料
基本ポイント 100円利用毎に1ポイント=1マイル
マイレージ還元率 2%(1マイルの価値を2円と想定)
ANA側入会・継続特典 2,000マイル
ANA側フライトボーナス 25%
ANAグループでの利用 ポイント2倍
海外旅行保険 最高1億円
国内旅行保険 最高5000万円
ショッピング保険 最高500万円/90日間
空港ラウンジ 国内28空港 ハワイ/ソウル

ANA アメリカン・エキスプレス・カードのキャンペーン情報

[期間限定]ご入会キャンペーン~2017年4月30日
ANAアメリカン・エキスプレス・カードへの入会でアメリカン・エキスプレス側からの入会特典として3,000円以上の初回利用時に1,000ポイントが貰えます。さらに、入会後2ヶ月間で10万円以上利用で3,000ポイント追加、20万円以上利用で6,000ポイントさらに追加、30万円以上利用で9000ポイントさらにさらに追加!合計最大19,000ポイント!30万円利用時には通常のショッピングポイントで3,000ポイントも貰えるので合計最大22,000ポイント(22,000マイル相当)。

ANAカード側の入会ボーナスマイル(最大1,000マイル)と合わせると、合計最大23,000マイル相当が貰えます。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードへの入会でアメリカン・エキスプレス側からの入会特典として3,000円以上の初回利用時に1,000ポイントが貰えます。さらに、入会後2ヶ月間で15万円以上利用で5,000ポイント追加、30万円以上利用で10,000ポイントさらに追加、45万円以上利用で12,000ポイントさらにさらに追加!合計最大28,000ポイント!45万円利用時には通常のショッピングポイントで4,500ポイントも貰えるので合計最大32,500ポイント(32,500マイル相当)。

ANAカード側の入会ボーナスマイル(2,000マイル)と合わせると、合計最大34,500マイル相当が貰えます。

ANA側とアメックス側双方のキャンペーンでマイルを一気に貯めれる、非常に魅力的なキャンペーンです。今が入会の大チャンスです!!

ANA側のキャンペーンについては、ANAカードの入会キャンペーン情報をご覧ください。

申込み・詳細(キャンペーン公式サイト)→ANAアメリカン・エキスプレス・カード
申込み・詳細(キャンペーン公式サイト)→ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ページのトップへ戻る