クレジットカードでマイルを貯める

マイレージカード比較に役立つ情報が満載!

航空会社のマイレージプログラムを分析し、マイルを貯めやすいクレジットカード(マイレージカード)を厳選!徹底比較しています。

デルタ航空のマイルを貯める

当サイトではANA/JAL以外のマイルを貯めるなら『デルタ航空』と『ユナイテッド航空』のマイレージプログラムをお薦めしています。

この2社以外でも、世界中ほぼ全ての航空会社でマイレージプログラムを提供しています。ANA、JAL以外で、なぜこの2航空会社を選んだかは最強のマイレージプログラムは?をご参考に!

デルタ航空のマイレージプログラムの魅力

デルタ航空のマイレージプログラム『スカイマイル』のメリットは

  1. マイルの有効期限が無期限
  2. 特典航空券の譲渡制限がない
  3. スカイマークとの提携により国内線特典航空券と交換可能(交換レート 15,000マイル or 20,000マイル)
  4. ニッポン500マイル・キャンペーンで全ての国内線搭乗で1フライトにつき500マイル貰える
  5. クレジットカード機能付きマイレージカードへの入会・継続等で、太っ腹なボーナスマイル
  6. 100円利用毎に1.5マイル相当(ANAカードやJALカードの1.5倍)貯まるクレジットカードの存在
  7. マイルを獲得できるキャンペーンが多い
  8. 特典航空券利用時には燃油サーチャージが必要ない(提携航空会社では必要な場合あり)

等のメリットがあります。特にマイルの有効期限がない、特典航空券の譲渡制限がない、燃油サーチャージ無料というのは、ANAやJALのマイレージプログラムにはない大きな魅力です!

『スカイマイル』では、マイルを特典航空券と交換できない利用制限期間の設定はありませんが、航空券を利用する期日に応じて必要マイル数がレベル1からレベル5の5段階にレベル分けされています。期間ではなく期日で分かれているので、レベル5に設定されている日の翌日がレベル1に設定されていることもありえます。
※5段階に分かれているのは、デルタ航空の特典航空券と交換する場合だけです。マイルを提携航空会社の特典航空券と交換する場合にはレベル分けはありません。

レベル1/レベル2設定日で予約できれば特典航空券との交換レートは割安になりますが、レベル3設定日でも割高、レベル4/レベル5設定日での予約になるとかなり割高です・・・『スカイマイル』のデメリットを一点だけあげるとここかな!?

サル(管理人)の印象では、出発日までに余裕がある時の特典航空券予約ではレベル1/レベル2に設定された期日は少なく、直近になればなるほどレベル1/レベル2に設定される日が増えてくるって印象です(目的地にもよりますが・・・)。

デルタ航空のマイルをお得に利用するには、うまく低レベル設定日を狙い撃ちにするため、旅行予定日が近づいてから予約するとか(こまめな空席チェックも重要です)、もしくは提携航空会社の特典航空券と交換(お得な交換レートの場合が多いです)するのが賢い利用方法と言えます。

クレジットカードでデルタ航空のマイルを貯める

デルタ航空のマイレージプログラム「スカイマイル」は貯めたマイルを利用する際に、ユーザーのことを考えたメリットの多いマイレージプログラムです。
デルタ航空はノースウエスト航空と合併し、ユナイテッド航空とコンチネンタル航空が合併する前までは世界最大の航空会社でした(現在は輸送実績世界3位)。マイレージプログラムも2009年10月1日に完全統合され、ノースウエスト航空のマイレージプログラム「ワールドパークス」は「スカイマイル」に吸収されました。

マイルの有効期限は無期限です!夫婦でビジネスクラス分の必要マイルをゆっくり貯めていく!なんてことも可能になります。

ニッポン500マイル・キャンペーン等、マイルが無料で貰えるキャンペーンも頻繁におこなってますし、購入レートはよくないと思いますが、マイルを購入することも可能です。
ニッポン500マイル・キャンンペーンなんて、デルタ航空に何のメリットがあるんでしょう?マイルに期限もないので、まぁ、貰えるものは貰っときますが!?

デルタ航空のマイレージプログラム基本情報
マイレージプログラム名称 スカイマイル
航空会社グローバルネットワーク

スカイチーム

アエロフロート航空、アエロメヒコ航空、エア・ヨーロッパ、エールフランス航空、アリタリア航空、チャイナエアライン、中国東方航空、中国南方航空、チェコ航空、デルタ航空、ケニア航空、KLMオランダ航空、大韓航空、TAROM(タロム航空)、ベトナム航空

国内線提携航空会社 スカイマーク・・・スカイマーク特典航空券との交換が可能
スカイマーク往復航空券必要マイル数 15,000マイル or 20,000マイル(路線により)
譲渡制限 なし
マイルの購入 2,000マイル=US$70.00

デルタ航空は、シティカードジャパン株式会社/株式会社ジェーシービー/アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc と提携し、クレジットカードの利用でマイルが貯まるスカイマイルカードを発行しています。米系の航空会社はボーナスマイルが太っ腹です!

アメリカン・エキスプレス・カードが発行するスカイマイルカード

アメリカン・エキスプレス・カードが発行するスカイマイルカードは、充実の付帯サービス、太っ腹なボーナスマイル、デルタ航空のマイルを貯めやすいポイントプログラムを兼ねそろえたクレジットカードです。

年会費12,000円(税別)の『デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード』は、100円利用毎に1マイルが貯まり、加えて年間利用累計100万円毎に3,000マイルが貰えます(ただし、100万円の利用でも199万円の利用でも3,000ボーナスマイル付与だし、200万円の利用でも299万円の利用でも6,000ボーナスマイル付与です)。

年会費26,000円(税別)の『デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』は、100円利用毎に1マイルが貯まり(海外では100円利用毎に1.25マイル)、加えて年間利用累計100万円毎に5,000マイルが貰えます。

クレジットカードを年間100万円利用した時に貯まるマイルは、一般カードで13,000マイル、ゴールドカードで15,000マイル(海外だけで100万円利用した場合は17,500マイル)にもなるのです!100円利用当たりに換算すると、一般カードで最大1.3マイル、ゴールドカードでは最大1.5マイル(海外だけでの利用時は最大1.75マイル)の付与レートです!!

入会・継続ボーナス、初回搭乗ボーナスもめちゃくちゃ気前がいいです。
入会ボーナスとして一般カードで5,000マイル、ゴールドカードで8,000マイルも貰えます。さらに、カードの継続をすると一般カードで毎年2,000マイル、ゴールドカードで毎年3,000マイルのボーナスマイルが貰えます。さらにさらに、カード入会後6カ月以内に、デルタ航空エコノミークラス搭乗で10,000マイル、ビジネスクラス搭乗で25,000マイルのボーナスマイルが貰えるのです!

アメリカン・エキスプレス・カードが発行するクレジットカードなので、付帯サービスも非常に充実しています。デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードはアメックス・グリーン、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはアメックス・ゴールドの付帯サービスをほぼ踏襲しています。
※アメックスの付帯サービスについての詳細は、アメリカン・エキスプレス・カード驚愕の付帯サービスで解説しています。「エアポートミール」「手荷物無料宅配サービス」「エアポート送迎サービス」「キャンセルプロテクション」等、魅力的なサービスが目白押しです!

さらに、デルタ航空からはデルタ航空の上級会員資格が提供されます。これは魅力ですね~!!
一般カードには 『シルバーメダリオン(通常はデルタ航空に年間30回搭乗して得られる資格です)』会員資格が、ゴールドカードには『ゴールドメダリオン(通常はデルタ航空に年間60回搭乗して得られる資格です)』資格が提供されます。

シルバーメダリオン会員になれば、デルタ航空の対象フライト毎に実際のフライトマイルに加え25%のフライトボーナス加算(25%が500マイルに満たない場合は500マイル加算)。さらには、プライオリティ・チェックインや優先搭乗、優先空席待ち、座席アップグレード等の特典が付与されます。

ゴールドメダリオン会員になれば、デルタ航空の対象フライト毎に実際のフライトマイルに加え100%のフライトボーナス加算(フライトマイルが2倍貯まるってことです)。 さらには、世界各地のスカイチームラウンジの無料利用、プライオリティチェックインや優先搭乗、優先手荷物取り扱い、優先空席待ち、満席時の座席確保、座席アップグレード等の特典が付与されます。

  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの券面
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトへ

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 12,000円+消費税
家族カード年会費 6,000円+消費税
国際ブランド AmericanExpress
マイル付与レート 100円=1マイル
マイル移行 自動
入会ボーナスマイル(常時) 5,000マイル

 

継続ボーナスマイル 2,000マイル
初回搭乗ボーナス 10,000マイル(エコノミー)/25,000マイル(ビジネス)
利用ボーナスマイル 年間利用累計100万円毎に3,000マイル
上級会員資格 シルバーメダリオン
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの券面
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細を見る
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式サイトへ

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

年会費 26,000円+消費税
家族カード年会費 12,000円+消費税
国際ブランド AmericanExpress
マイル付与レート 100円=1マイル(国内)/100円=1.25マイル(海外)
マイル移行 自動
入会ボーナスマイル(常時) 8,000マイル

 

継続ボーナスマイル 3,000マイル
初回搭乗ボーナス 10,000マイル(エコノミー)/25,000マイル(ビジネス)
利用ボーナスマイル 年間利用累計100万円毎に5,000マイル
上級会員資格 ゴールドメダリオン

シティカードが発行するスカイマイルカード

シティカードが発行するスカイマイルカードもリニューアルして魅力あふれるクレジットカードになりました!リニューアルはアメックスに対抗したのかな?

一般カードがラインアップから外れ、VISAはゴールドとプラチナの2券種体制です。ダイナースクラブも含め、こちらも充実の付帯サービス、太っ腹なボーナスマイル、デルタ航空のマイルを貯めやすいポイントプログラムを兼ねそろえたクレジットカードに仕上がっています。

『デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカード(年会費18,000円+消費税)』は100円利用毎に1.3マイルが、『デルタ スカイマイル シティ プラチナVISAカード(年会費40,000円+消費税)』と『デルタ スカイマイル ダイナースクラブカード(年会費21,000円+消費税)』は100円利用毎に1.5マイルが貯まります。

入会・継続ボーナス、初回搭乗ボーナスも太っ腹です。
入会ボーナスとしてゴールドカードとダイナースでは6,000マイル、プラチナカードに至っては10,000マイルも貰えます。さらに、カード継続するとゴールドカードとダイナースクラブで毎年3,000マイル、プラチナカードで毎年5,000マイルの継続ボーナスマイルが貰えます。さらにさらに、カード入会後6カ月以内に、デルタ航空エコノミークラス搭乗で10,000マイル、ビジネスクラス搭乗で25,000マイルのボーナスマイルが貰えるのです!

デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカードはシティ ゴールドカード、デルタ スカイマイル シティ プラチナVISAカードはシティ プラチナカード、デルタ スカイマイル ダイナースクラブカードはダイナースクラブカードがそれぞれ母体になっています。

母体カードは世界が認めるクレジットカードなので、そのステータス性は抜群!付帯サービスも母体カードのサービスを踏襲しています。シティカードは特に旅行系の付帯サービスが大充実しているのでマイレージカードとの相性は抜群!特にプラチナは数あるクレジットカードの中でも最高峰の付帯サービスといっても過言ではありません。

  • デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカードの券面
  • デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカードの詳細を見る
  • デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカードの公式サイトへ

デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカード

初年度年会費 18,000円+消費税(※条件クリアで半額返金)
年会費 18,000円+消費税
家族カード年会費 9,000円+消費税
国際ブランド VISA
マイル付与レート 100円=1.3マイル
マイル移行 自動
入会ボーナスマイル(常時) 6,000マイル

 

継続ボーナスマイル 3,000マイル
初回搭乗ボーナス 10,000マイル(エコノミー)/25,000マイル(ビジネス)
デルタスカイクラブラウンジ 年間3回まで無料
  • デルタ スカイマイル シティ プラチナVISAカードの券面
  • デルタ スカイマイル シティ プラチナVISAカードの詳細を見る
  • デルタ スカイマイル シティ プラチナVISAカードの公式サイトへ

デルタ スカイマイル シティ プラチナVISAカード

初年度年会費 40,000円+消費税(※条件クリアで半額返金)
年会費 40,000円+消費税
家族カード年会費 無料
国際ブランド VISA
マイル付与レート 100円=1.5マイル
マイル移行 自動
入会ボーナスマイル(常時) 10,000マイル

 

継続ボーナスマイル 5,000マイル
初回搭乗ボーナス 10,000マイル(エコノミー)/25,000マイル(ビジネス)
デルタスカイクラブラウンジ 年間6回まで無料
  • デルタ スカイマイル ダイナースクラブカードの券面
  • デルタ スカイマイル ダイナースクラブカードの詳細を見る
  • デルタ スカイマイル ダイナースクラブカードの公式サイトへ

デルタ スカイマイル ダイナースクラブカード

初年度年会費 28,000円+消費税(※条件クリアで半額返金)
年会費 28,000円+消費税
家族カード年会費 9,000円+消費税
国際ブランド Diners
マイル付与レート 100円=1.5マイル
マイル移行 自動
入会ボーナスマイル(常時) 6,000マイル

 

継続ボーナスマイル 3,000マイル
初回搭乗ボーナス 10,000マイル(エコノミー)/25,000マイル(ビジネス)
デルタスカイクラブラウンジ 年間3回まで無料

JCBカード発行のスカイマイルカード

JCBカードが発行するスカイマイルカードです。
他社が発行するスカイマイルカードに触発されてかマイル付与レートが変更され、マイルを貯めやすいクレジットカードになりました!テイクオフが200円=1マイル→100円=1マイルに、一般カードが100円=1マイル→100円=1.3マイルに、ゴールドカードが100円=1マイル→100円=1.5マイルに変更になりました。

  • デルタ スカイマイルJCBカード(テイクオフ)の券面
  • デルタ スカイマイルJCBカード(テイクオフ)の詳細を見る
  • デルタ スカイマイルJCBカード(テイクオフ)の公式サイトへ

デルタ スカイマイルJCBカード(テイクオフ)

初年度年会費 無料
年会費 1,500円+消費税
家族カード年会費 400円+消費税
国際ブランド JCB
マイル付与レート 100円=1マイル
マイル移行 自動
入会ボーナスマイル(常時) 500マイル

 

継続ボーナスマイル
初回搭乗ボーナス 2,000マイル(エコノミー)/5,000マイル(ビジネス)
  • デルタ スカイマイルJCBカード(一般)の券面
  • デルタ スカイマイルJCBカード(一般)の詳細を見る
  • デルタ スカイマイルJCBカード(一般)の公式サイトへ

デルタ スカイマイルJCBカード(一般)

初年度年会費 無料キャンペーン
年会費 10,000円+消費税
家族カード年会費 3,000円+消費税
国際ブランド JCB
マイル付与レート 100円=1.3マイル
マイル移行 自動
入会ボーナスマイル(常時) 2,000マイル

 

継続ボーナスマイル
初回搭乗ボーナス 2,000マイル(エコノミー)/5,000マイル(ビジネス)
  • デルタ スカイマイルJCBカード(ゴールド)の券面
  • デルタ スカイマイルJCBカード(ゴールド)の詳細を見る
  • デルタ スカイマイルJCBカード(ゴールド)の公式サイトへ

デルタ スカイマイルJCBカード(ゴールド)

初年度年会費 無料キャンペーン
年会費 18,000円+消費税
家族カード年会費 5,000円+消費税(初年度:3,000円+消費税)
国際ブランド JCB
マイル付与レート 100円=1.5マイル
マイル移行 自動
入会ボーナスマイル(常時) 3,000マイル

 

継続ボーナスマイル 2,000マイル
初回搭乗ボーナス 2,000マイル(エコノミー)/5,000マイル(ビジネス)

パッケージツアー等でデルタ航空を利用する予定なら、すぐにもこれらのクレジットカードに入会してボーナスマイルを貰っちゃおう!

アメックス、ダイナース、シティカード、JCBカード、4つのクレジットカードに同時に申し込んだ場合、入会ボーナスは4つのクレジットカード全てから貰え、ファーストフライトボーナスも1回だけの搭乗で全てのクレジットカードのファーストフライトボーナスが貰えます!

デルタ航空での出張や旅行が決まっているなら、一気にマイルを貯めることが可能です!!

ページのトップへ戻る