クレジットカードでマイルを貯める

マイレージカード比較に役立つ情報が満載!

航空会社のマイレージプログラムを分析し、マイルを貯めやすいクレジットカード(マイレージカード)を厳選!

マイレージカードおすすめランキング

クレジットカードの利用でマイルを貯めるのは、ポイント還元率が高く、おすすめの還元方法です。マイルの貯めやすさを重要視してマイーレージカード11枚をピックアップ!!徹底比較しています。

どのマイレージカードを選ぶべきか迷っている方はピックアップしたマイレージカードの「マイル付与率」「付帯サービス」「年会費」「入会ボーナスマイル」等を比較してマイレージカード選びの参考にしてください。

『詳細を見る』 からリンクしている各クレジットカードの詳細では、キャンペーン情報からマイレージプログラムの詳細、付帯サービスに至るまで、詳しく掲載しています。

ANA(ANAマイレージクラブ)/JAL(JALマイレージバンク)/ユナイテッド航空(マイレージ・プラス)/デルタ航空(スカイマイル)のマイルが貯まるクレジットカードを数多くピックアップしています!

おすすめのマイレージカード11枚をセレクト

  • ANA VISA Suicaカードの券面
  • ANA VISA Suicaカードの詳細を見る
  • ANA VISA Suicaカードの公式サイトへ

ANA VISA Suicaカード

マイ・ペイすリボへの登録と年1回以上の利用で年会費が1,250円割引の751円(税別)!数あるANAカードの中で、最も年会費を安くできるANAカードです。

しかも、マイ・ペイすリボの裏技とソラチカルートを駆使すれば、リボ払い手数料を限りなく0円に下げ、マイル付与レートを最大『100円=1.585マイル』まで上げることができます。
参照:ANAカード徹底比較(VISA/マスター/Suica/PASMO)

国内航空会社(ANA/JAL)の特典チャートは、実は特典航空券との交換必要マイル数で比較すると外資系航空会社よりも、かなり有利なんです(参照:必要マイル数徹底比較 国内線編 / 必要マイル数徹底比較 国際線編)。このマイル付与率(1.585%)になれば、クレジットカード利用額で特典チャートを比較しても、ものすごく有利になります。

少々面倒な裏技ではありますが、駆使すれば特典航空券が大きく近づきます。裏技方法は『マイ・ペイすリボについて(三井住友カード)』で解説しています。

入会ボーナスとして1,000マイル、毎年継続マイルが1,000マイル、搭乗時加算ボーナスマイルが10%です。キャンペーン情報は、『ANAカードの入会キャンペーン情報』をご参考に!

初年度年会費 年会費 マイレージ 航空アライアンス
無料 2,000円+税
1,500円+税
751円+税
ANA スターアライアンス
基本マイル付与 最大マイル付与 マイル有効期限 移行手数料
200円=1マイル(5マイル)
100円=1マイル(10マイル)
100円=1.585マイル 3年間 無料(5マイル)
6,000円+税(10マイル)
入会ボーナス 1stフライトボーナス 継続ボーナス フライト加算マイル
1,000マイル 1,000マイル 10%
  • JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)の券面
  • JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)の詳細を見る
  • JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)の公式サイトへ

JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)

JALのマイレージプログラム(JALマイレージバンク)は、特典航空券との交換に必要なマイル数(特典チャート)面で最も有利なプログラムです。

ANAも有利ですが、JALはそれ以上です!JALのディスカウントマイル適用期間はANAのローシーズン適用期間より長期間の設定だし、JALカードホルダーなら、さらに500マイル割引が適用されます。しかも、国内線特典航空券には利用制限日がありません(国際線には設定がありますが、ANAより設定期間が遥かに少ないです)。
(参照:必要マイル数徹底比較 国内線編 / 必要マイル数徹底比較 国際線編

マイル付与率はどのJALカードを選んでも100円=1マイルと一律でマイル付与レートに差はありません。ただし、TOKYU POINT ClubQならPASMOオートチャージでもWAONチャージでもマイルが貯まります。また、東急ポイント加盟店での利用ならマイルと東急ポイントがダブルで貯まりお得です!東急沿線の方やイオングループ等でWAONをよく利用するならJALカード TOKYU POINT ClubQで決まり!

普通カードは入会搭乗ボーナスとして1,000マイル、毎年の継続搭乗マイルが1,000マイル、搭乗時の加算ボーナスマイルが10%です。キャンペーン情報は、『JALカードの入会キャンペーン情報』をご参考に!

初年度年会費 年会費 マイレージ 航空アライアンス
無料 2,000円+税 JAL ワンワールド
基本マイル付与 最大マイル付与 マイル有効期限 移行手数料
200円=1マイル(SMP未加入時)
100円=1マイル(SMP加入時)
100円=1マイル 3年間 無料(SMP未加入)
3,000円+税(SMP加入)
入会搭乗ボーナス 1stフライトボーナス 継続搭乗ボーナス フライト加算マイル
1,000マイル 1,000マイル 10%
※SMP=JALカードショッピングマイルプレミアム
  • MileagePlusセゾンカードの券面
  • MileagePlusセゾンカードの詳細を見る
  • MileagePlusセゾンカードの公式サイトへ

MileagePlusセゾンカード

カードの利用でユナイテッド航空(マイレージ・プラス)のマイルが貯まります。

MileagePlusセゾンカードの魅力は別途年会費5,000円(税別)のマイルアップメンバーズに加入すれば、通常付与の1,000円=5マイルに加え、1,000円利用ごとに10マイルが加算されます。100円利用換算のマイル付与レートは100円=1.5マイルになります。

総ランニングコスト6,500円(税別:1,500円+5,000円)でこの付与レートは非常に魅力的です。

しかも、マイレージ・プラスではマイルの増減があれば有効期限が延長されるので、カードホルダーなら実質的にマイルの有効期限は無期限です。さらに、特典航空券の譲渡制限がなく、特典航空券ではサーチャージを支払う必要がない魅力的なマイレージプログラムです。

特典航空券との交換に必要なマイル数(特典チャート)面では国内航空会社(ANA/JAL)の後塵を拝しますが、100円=1.5マイルの付与レートなのでクレジットカード利用額面での特典チャートでは有利な路線も多いです(参照:必要マイル数徹底比較 国内線編 / 必要マイル数徹底比較 国際線編)。

注意点はマイルアップメンバーズに加入しても1,000円毎に10マイルが追加されるのは年間300万円まで(上限利用で45,000マイル貯まります)と上限があります。

初年度年会費 年会費 マイレージ 航空アライアンス
1,500円+税 1,500円+税 ユナイテッド航空 スターアライアンス
基本マイル付与 最大マイル付与 マイル有効期限 移行手数料
100円=0.5マイル(MUM未加入時)
100円=1マイル(MUM加入時)
100円=1.5マイル 実質無期限 無料(MUM未加入)
5,000円+税(MUM加入)
入会ボーナス 1stフライトボーナス 継続ボーナス フライト加算マイル
500マイル(AMEX選択時)
※MUM=マイルアップメンバーズ
  • ANA アメリカン・エキスプレス・カードの券面
  • ANA アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る
  • ANA アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトへ

ANA アメリカン・エキスプレス・カード

ANA一般カードでありながら、家族特約付きの海外/国内旅行保険、ショッピング保険、同行者も1名無料になる国内28空港のラウンジサービス、帰国時の手荷物宅配サービスと非常に付帯サービスが充実したANAカードです。ゴールドカードクラスの付帯サービス内容なので、年会費7,000円(税別)は格安です!

マイル付与レートは100円=1マイル、ANAグループでの利用なら100円=1.5マイルです。ANA航空券はANA側のANAカードマイルプラスの対象でもあるので、二重にボーナスが貰え100円=2.5マイルの加算レートになります。

また、ANAアメリカン・エキスプレス・カードならポイントをアメックス側に置いておくことで、マイルの有効期限が実質的に無期限になるのも魅力ですね!

ANAカードで100円=1.1マイル以上付与されるのは、プレミアム系のANAカードか裏技的な利用法を駆使した場合のみです。特典航空券との交換必要マイル数面で有利なANAマイルを正攻法で貯めていくなら、付帯サービス充実で非常におすすめのANAカードといえます。

入会ボーナスとして1,000マイル、毎年継続マイルが1,000マイル、搭乗時加算ボーナスマイルが10%です。キャンペーン情報は、『ANAカードの入会キャンペーン情報』をご参考に!

初年度年会費 年会費 マイレージ 航空アライアンス
7,000円+税

7,000円+税

ANA スターアライアンス
基本マイル付与 最大マイル付与 マイル有効期限 移行手数料

100円=1マイル

100円=1マイル 実質無期限 6,000円+税
入会ボーナス 1stフライトボーナス 継続ボーナス フライト加算マイル
1,000マイル 2,000マイル 10%
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード(普通カード)の券面
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード(普通カード)の詳細を見る
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード(普通カード)の公式サイトへ

JAL アメリカン・エキスプレス・カード(普通カード)

JALのマイレージプログラム(JALマイレージバンク)は、特典航空券との交換に必要なマイル数(特典チャート)面で最も有利なプログラムです。

ANAも有利ですが、JALはそれ以上です!JALのディスカウントマイル適用期間はANAのローシーズン適用期間より長期間の設定だし、それ以外の期間でもJALカードホルダーには通常必要マイルよりも1,000マイル割引が適用されます。しかも、国内線特典航空券には利用制限日がありません(国際線には設定がありますが、ANAより設定期間が遥かに少ないです)。
(参照:必要マイル数徹底比較 国内線編 / 必要マイル数徹底比較 国際線編

マイル付与率はどのJALカードを選んでも100円=1マイルでマイル付与レートに差はありません。付帯サービス重視なら普通カードでも自動付帯の海外/国内旅行保険(家族特約付き)、ショッピング保険、同行者1名も利用可能な空港ラウンジサービスが付帯するJALアメリカン・エキスプレス・カードがおすすめです。

この年会費(6,000円+税)で、このスペックなら年会費は格安です。サル(管理人)的には最もおすすめのJALカードです!

普通カードは入会搭乗ボーナスとして1,000マイル、毎年の継続搭乗マイルが1,000マイル、搭乗時の加算ボーナスマイルが10%です。キャンペーン情報は、『JALカードの入会キャンペーン情報』をご参考に!

初年度年会費 年会費 マイレージ 航空アライアンス
6,000円+税 6,000円+税 JAL ワンワールド
基本マイル付与 最大マイル付与 マイル有効期限 移行手数料
200円=1マイル(SMP未加入時)
100円=1マイル(SMP加入時)
100円=1マイル 3年間 無料(SMP未加入)
3,000円+税(SMP加入)
入会搭乗ボーナス 1stフライトボーナス 継続搭乗ボーナス フライト加算マイル
1,000マイル 1,000マイル 10%
※SMP=JALカードショッピングマイルプレミアム
  • ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードの券面
  • ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードの詳細を見る
  • ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードの公式サイトへ

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカード

『WEB明細書サービス登録』と『マイ・ペイすリボへ登録+年1回以上利用』で年会費が4,500円割引の9,000円(税別)になります。ゴールドグレードANAカードとして破格の年会費です。

しかも、マイ・ペイすリボの裏技とソラチカルートを駆使すれば、リボ払い手数料を限りなく0円に下げ、マイル付与レートを最大『100円=1.72マイル』まで上げることができます。プレミアム系を除けば最もANAマイルが貯めやすいクレジットカードでメインカードとして非常におすすめできます。
参照:ANAカード徹底比較(VISA/マスター/Suica/PASMO)

国内航空会社(ANA/JAL)の特典チャートは、実は特典航空券との交換必要マイル数で比較すると外資系航空会社よりも、かなり有利なんです(参照:必要マイル数徹底比較 国内線編 / 必要マイル数徹底比較 国際線編)。このマイル付与率(1.72%)になれば、クレジットカード利用額で特典チャートを比較しても、おそらく最強クラスです

少々面倒な裏技ではありますが、駆使すれば特典航空券が大きく近づきます。裏技方法は『マイ・ペイすリボについて(三井住友カード)』で解説しています。

入会ボーナスとして2,000マイル、毎年継続マイルが2,000マイル、搭乗時加算ボーナスマイルが25%です。キャンペーン情報は、『ANAカードの入会キャンペーン情報』をご参考に!

初年度年会費 年会費 マイレージ 航空アライアンス
無料 14,000円+税
13,000円+税
10,500円+税
9,500円+税
ANA スターアライアンス
基本マイル付与 最大マイル付与 マイル有効期限 移行手数料
100円=1マイル 100円=1.72マイル 3年間 無料
入会ボーナス 1stフライトボーナス 継続ボーナス フライト加算マイル
2,000マイル 2,000マイル 25%
  • スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの券面
  • スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る
  • スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトへ

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

スターウッドグループの会員プログラム『スターウッド プリファード ゲスト(SPG)』とアメリカン・エキスプレスが提携して発行するクレジットカードです。

貯まったポイントは1,500ポイント=1,500マイルの移行レート(100円=1マイル換算)でANA/JALを含め提携する33航空会社のマイルと交換することが可能です。

さらに1回の手続きで20,000ポイントを移行すると5,000ポイントがボーナスとしてSPGから貰えます。20,000ポイントでで25,000マイルと交換できるので、100円=1ポイント=1.25マイル換算でマイルを貯めることが可能です。隠れた高マイル還元のクレジットカーです。

年会費は31,000円と高額ですが、アメックス・ゴールドの充実した付帯サービスをほぼ踏襲しているのに加え、SPGの上級会員資格『ゴールドプリファードゲスト』が提供されるので、年会費もむしろ格安です。

年会費 家族カード年会費 マイレージ 航空アライアンス
31,000円+税 15,500円+税 33航空会社 航空会社による
基本マイル付与 最大マイル付与 マイル有効期限 移行手数料
100円=1マイル 100円=1.25マイル 航空会社による 無料
入会ボーナス 1stフライトボーナス 継続ボーナス フライト加算マイル

  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの券面
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトへ

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

JALマイレージバンクは、特典航空券との交換に必要なマイル数(特典チャート)面で最も有利なプログラムです。ANAも有利ですが、実はJALはもっと有利なんです!
(参照:必要マイル数徹底比較 国内線編 / 必要マイル数徹底比較 国際線編

JALカードでは、どのJALカードを選んでもマイル付与レートは100円=1マイルで差はありません。セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでSAISON MILE CLUBに登録すれば1,000円=10マイルが貯まります。100円=1マイル換算なので、これだけではJALカードと同じ付与レートです。でも、マイルと同時にSAISON MILE CLUB優遇サービスとして2,000円=1永久不滅ポイントがダブルで貰えるのです。永久不滅ポイントは200ポイント=500JALマイルと交換できるので、1ポイント=2.5マイルの価値です。すなわち、2,000円の利用で22.5マイルが貯まるので、100円換算すると『100円=1.125マイル』の付与レートです。

必要マイル数で最も有利なJALマイレージバンクでこの付与レートは魅力的です。

しかも、非常に付帯サービスが充実しています。充実の付帯保険に加え、手荷物宅配サービス、コナミスポーツ優待、西友・リヴィン・サニー・パルコ・ロフトでの優待、チケット優遇サービス等、役立つ付帯サービスや優待サービスが満載です。詳細は、優遇満載!セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードで解説しています。

初年度年会費 年会費 マイレージ 航空アライアンス
無料 10,000円+税 JAL ワンワールド
基本マイル付与 最大マイル付与 マイル有効期限 移行手数料

100円=1マイル

100円=1.125マイル 3年間(JAL) 4,000円+税
(SAISON MILE CLUB)
入会ボーナス 1stフライトボーナス 継続ボーナス フライト加算マイル
  • ダイナースクラブカードの券面
  • ダイナースクラブカードの詳細を見る
  • ダイナースクラブカードの公式サイトへ

ダイナースクラブカード

マイレージカードではありませんが、クレジットカードの利用で貯めたポイントを『ANA』『デルタ航空』『ユナイテッド航空』等の4航空会社のマイルに移行できます。

年会費6,000円(税別)のダイナースグローバルマイレージに登録する必要がありますが、マイル移行レートは『100円換算=1マイル』、ポイントを各航空会社毎に振り分けて移行することも可能です。複数の航空会社のマイルを貯めている方に便利なプログラムです。

ダイナースでクレジットカードヒストリーを磨き、招待性でカード発行される『ダイナースプレミアムカード』会員になれば、『100円=2マイル換算』の付与レートになります。現存するクレジットカードの中で最もマイル付与レートが高いのがダイナースプレミアムカードです。

ステータスの高さは折り紙つき!所有者のプライドを満足させる、まさしく究極のクレジットカードと呼ぶにふさわしい1枚です。

充実の付帯保険、国内外550ヶ所以上の空港ラウンジサービス等、付帯サービスは非常に充実しており、この充実ぶりなら年会費22,000円(税別)も決して高いとは言えません!?ダイナースクラブの詳細は、『ダイナースクラブ 至福のステタスをあなたに』で解説しています。

初年度年会費 年会費 マイレージ 航空アライアンス
22,000円 22,000円 4航空会社 航空会社による
基本マイル付与 最大マイル付与 マイル有効期限 移行手数料
100円=1マイル 100円=1 実質無期限 6,000円+税
(ダイナースグローバルマイレージ)
入会ボーナス 1stフライトボーナス 継続ボーナス フライト加算マイル
  • アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの券面
  • アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの詳細を見る
  • アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトへ

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

15航空会社のマイルが100円=1ポイント=1マイルの付与レートで貯まります。マイルの振り分けは自由!複数の航空会社のマイルを貯めている方には理想的なクレジットカードです。

アメックス側にポイントを残しておけば、ポイントの有効期限は無期限になるのに加え、豊富なボーナスプログラム!入会で3,000ポイント(3,000マイル相当)、提携26航空会社の航空券購入/提携旅行代理店でのパッケージツアー等の初回購入時に5,000ポイント(5,000マイル相当)、カードの継続時に1,000ポイント(1,000マイル相当)が貰えます。

付帯サービスも家族特約付きの海外/国内旅行保険に加え、ショッピング保険、航空便遅延費用、手荷物無料宅配サービス、国内28空港/ハワイ/ソウルの空港ラウンジ(同行者も1名無料)とマイラー向けの付帯サービスが非常に充実しています。これなら年会費も格安ではないでしょうか?

上級グレードのアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードなら、さらに太っ腹な入会ボーナスマイル(入会5,000ポイント/提携航空会社航空券購入10,000ポイント/継続5,000ポイント)が貰えます。

初年度年会費 年会費 マイレージ 航空アライアンス
10,000円+税 10,000円+税 15航空会社 航空会社による
基本マイル付与 最大マイル付与 マイル有効期限 移行手数料
100円=1マイル 100円=1 実質無期限 無料
入会ボーナス 1stフライトボーナス 継続ボーナス フライト加算マイル
3,000ポイント 5,000ポイント 1,000ポイント
  • ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の券面
  • ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の詳細を見る
  • ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の公式サイトへ

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ANAがJCBカードと東京メトロと提携し発行するクレジットカード。

このカード自体でのマイルの最大付与利率は最大100円=1.09マイル換算なので、三井住友カード発行のANA VISA/マスターカード系と比べるとどうしても劣ってしまうので、メインカードにおすすめできるわけではありません。

しかし、このカードは陸マイラーご用達です!ソラチカルートを確保する為に絶対に持っておきたいクレジットカードです。ANA VISA/マスターカード系のクレジットカードをメインカードに添える場合でも最大マイル付与率を得るにはソラチカルートが不可欠です。
ソラチカルートについての詳細は、ソラチカルートって何?で解説しています。

初年度年会費 年会費 マイレージ 航空アライアンス
2,000円+税 2,000円+税 ANA スターアライアンス
基本マイル付与 最大マイル付与 マイル有効期限 移行手数料
100円=1マイル 100円=1.09マイル 3年間(ANA) 無料
入会ボーナス 1stフライトボーナス 継続ボーナス フライト加算マイル
1,000ポイント 1,000ポイント 10%
ページのトップへ戻る