クレジットカードでマイルを貯める

マイレージカード比較に役立つ情報が満載!

航空会社のマイレージプログラムを分析し、マイルを貯めやすいクレジットカード(マイレージカード)を厳選!

ユナイテッド航空のマイルを貯める

当サイトではANA/JAL以外のマイルを貯めるならデルタ航空とユナイテッド航空のマイレージプログラムをおすすめしています。

この2社以外でも、世界中ほぼ全ての航空会社でマイレージプログラムを提供しています。ANA、JAL以外で、なぜこの2航空会社を選んだかは最強のマイレージプログラムは?をご参考に!

ユナイテッド航空のマイレージプログラムの魅力

ユナイテッド航空のマイレージプログラムのメリットは

  1. マイルの有効期限が実質的に無期限
  2. 特典航空券の譲渡制限がない
  3. 国内線特典航空券(ANA)との交換レートが往復で20,000マイル(セーバー特典時※)
  4. 日本発着の北米路線/アジア路線が豊富
  5. 100円利用毎に1.5マイル相当(ANAカードやJALカードの1.5倍)が貯まるクレジットカードの存在
  6. マイルを獲得できるキャンペーンが多い
  7. 特典航空券利用時には提携航空会社も含めて燃油サーチャージが必要ない

等のメリットがあります。特にマイルの有効期限が実質的に無期限、特典航空券の譲渡制限がない、燃油サーチャージ無料というのは、ANAやJALのマイレージプログラムにはない大きな魅力です!

100円=1.5マイル換算でマイルが貯まるクレジットカードがあり、貯めるという面でも、利用するという面でもユナイテッド航空のマイレージプログラム『マイレージプラス』は、利用者のことを考えた優れたプログラムといえます。
デルタ航空と比べるとクレジットカード入会/継続時と初回搭乗時のボーナスマイルが少ないっていうのが唯一のデメリットかな!?

※セーバー特典とは利用できる座席数に制限はあるけど、より少ないマイル数で利用できる特典です(利用制限期間はありません)。一方のスタンダード特典は空席があれば、いつでも特典を利用できます。そのかわり多くのマイル数が必要になります。

クレジットカードでユナイテッド航空のマイルを貯める

ユナイテッド航空のマイレージプログラム「マイレージプラス」は利用するユーザーにメリットの多いプログラムです。

まず、譲渡制限がありません。やはり、これはすごいメリットです!どうせ旅行に行くんなら友人や彼女(彼)と一緒に行きたくないですか?

マイレージプラスにはマイルの有効期限(18ヶ月)はありますが、有効期限内にマイルの増減があれば、有効期限は最後のマイルの増減から18ヶ月に延長されます。クレジットカードがあれば、利用のたびにマイルの増減があるので、実質的には無期限になります。

ユナイテッド航空はコンチネンタル航空と合併し、アメリカン航空とUSエアウェイズが合併する前までは世界最大の航空会社でした。マイレージプログラムも2012年より完全統合されました。

また、ユナイテッド航空はANAと同じくスターアライアンスに属しています。

同じスターアライアンスとはいえ、提携会社との特典航空券との交換では交換レートが良くないことも多々あるのですが、ユナイテッド航空ではANA国内線特典航空券と交換するのに往復20,000マイルで交換できます。乗継があっても往復20,000マイルです(例えば札幌⇔石垣で名古屋で乗継のような)。これは大きな魅力です!
※2014年2月発券分より日本国内往復特典航空券に必用なマイル数が、12,000マイルから20,000マイルに値上がりしました・・・痛い変更ですが、それでも魅力です。

国際線でも日本-バンコク/シンガポール/香港間の特典航空券との交換必要マイル数を45,000マイルとしています。また、旧コンチネンタル航空の日本-ミクロネシア(パラオやヤップ、ポンペイ等)間の特典航空券が25,000マイルで獲得できます。アジアフリークの方や、スキューバダイバーの方には便利なマイレージプログラムといえます。

ANAの場合、国内線航空券と交換するのに必要なマイル数はレギュラーシーズンの標準区間で15,000マイルです。また、日本-バンコク/シンガポール/香港間の特典航空券との交換必要マイル数も40,000マイルとマイレージプラスよりも少ないマイル数で特典航空券との交換が可能です。

一見するとANAの方がお得ですよね?でも、ちょっと待ってください!

ANAカードのマイルの付与率は標準で100円=1マイルです。15,000マイル貯めるには150万円の利用が必要ですし、40,000マイル貯めるには400万円の利用が必要です。

一方、マイレージプラスカードなら100円=1.5マイル貯まるので、20,000マイル貯めるのには約134万円、45,000マイル貯めるには300万円の利用で貯まります。

特典航空券 ANAマイレージクラブ ユナイテッド航空マイレージプラス
国内線特典航空券 15,000マイル
(ANAカードで150万円利用相当)
20,000マイル
(スカイマイルカードで134万円利用相当)
バンコク/シンガポール/バンコク 40,000マイル
(ANAカードで400万円利用相当)
45,000マイル
(スカイマイルカードで300万円利用相当)

マイル付与率1.5倍の破壊力ここにあり!って感じですよね!?マイレージプラスの方が多くのマイルが必要ですが、クレジットカードの利用だけで貯めるなら、マイレージプラスの方が利用額が少なくてたまるのです。

ユナイテッド航空のマイレージプログラム基本情報
マイレージプログラム名称 マイレージ・プラス
航空会社グローバルネットワーク

スターアライアンス

アドリア航空、エーゲ航空、エア・カナダ、中国国際航空、ニュージーランド航空、ANA、アシアナ航空、オーストリア航空、Blue1、ブリュッセル航空、クロアチア航空、エジプト航空、エチオピア航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザドイツ航空、スカンジナビア航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スイス航空、タム航空、TAPポルトガル航空、タイ国際航空、トルコ航空、ユナイテッド航空、USエアウェイズ

国内線提携航空会社 ANA・・・ANAへの搭乗でマイルも貯まるし、ANA特典航空券との交換も可能
ANA往復航空券必要マイル数 20,000マイル(セーバー特典時)
譲渡制限 なし(ANAの国内航空券との交換時もなし)
マイルの購入 2,000マイル=US$75.25

ユナイテッド航空は、三井住友トラストクラブ株式会社、株式会社クレディセゾン、株式会社ジェーシービー、と提携しクレジットカードの利用でマイルが貯まる、マイレージ・プラスカードを発行しています。

セゾンカードが発行するマイレージ・プラスカード

セゾンカードが発行するユナイテッド航空のマイルが貯まる『MileagePlusセゾンカード』はおすすめのクレジットカードです!

デルタ航空やユナイテッド航空のマイルを貯めるクレジットカードの中には、100円=1.5マイル換算でマイルが貯まるクレジットカードがけっこう存在します。JALカードやANAカードは、ほぼ100円=1マイル換算なので1.5倍のスピードでマイルが貯まるわけです!

でも、100円=1.5マイル換算で貯まるクレジットカードって年会費が高いんですよね(まぁ、その分付帯サービスは充実していますが)・・・

そんな中、MileagePlusセゾンカードは特筆です!!
年会費は1,500円(税別)。通常のマイル付与は1,000円毎に5マイル付与(100円=0.5マイル換算)ですが、追加年会費5,000円(税別)でマイルアップメンバーズになると、1,000円毎に10マイル加算!合計で1,000円利用毎に15マイル(100円=1.5マイル換算)が貯まるのです!!合計年会費は6,500円(税別)です。

このランニングコスト(6,500円/税別)でこのマイル付与率(100円=1.5マイル)は最強です。注意点としては、1,000円毎に10マイル加算されるのは30,000マイル/年間までです。利用額から計算すると300万円/年間です。

マイルアップメンバーズになれば、年間300万円の利用額までは100円=1.5マイル換算、300万円を超えると超えた分の利用額分は100円=0.5マイル換算の付与率になるので注意してください。
でも、多くの方にとっては上限300万円というのは、十分ではないでしょうか?

いやいや年間300万円以上利用するよって方は、『MileagePlusセゾン ゴールドカード』か『MileagePlusセゾン プラチナカード』になります。共に基本のマイル付与率が100円=1.5マイル換算です。

ただし、MileagePlusセゾン ゴールドカードには、100円=1.5マイル換算でのマイル付与に上限(75,000マイル)が設定されています。年間75,000マイルを超えると100円=0.5マイル換算の付与率になります。75,000マイルは500万円利用して獲得できるマイル数です。ちなみに、MileagePlusセゾン プラチナカードには上限の設定はありません。

国際ブランドにこだわりがなければ、VISAを選んだ方がお得です!現在入会キャンペーン実施中で(~9月30日まで)、一般カードで2,000マイル/ゴールドカードで5,000マイル/プラチナカードで10,000マイルのボーナスマイルが貰えます。

さらに、一般カードは入会から3ヶ月以内に20万円以上の利用で1,500マイル、ゴールドカードなら30万円以上の利用で3,000マイル、プラチナカードなら50万円以上の利用で5,000マイル(一般カード合計3,500マイル/ゴールドカード合計8,000マイル/プラチナカード合計15,000マイル)が貰えます。

また、アメックスを選択すればカード継続時にも継続ボーナスが貰えます(一般カード500マイル/ゴールドカード1,500マイル)。

  • MileagePlusセゾンカードの券面
  • MileagePlusセゾンカードの詳細を見る
  • MileagePlusセゾンカードの公式サイトへ

MileagePlusセゾンカード

年会費 1,500円+消費税
家族カード年会費 1,500円+消費税
国際ブランド VISA Master AmericanExpress
マイル付与レート 100円=0.5マイル
マイル移行 自動
マイルアップメンバーズ年会費 5,000円+消費税
マイルアップメンバーズ移行レート 100円=0.5マイル
100円=1.5マイル移行の上限 30,000マイル
入会ボーナスマイル 2,000マイル

 

入会利用ボーナス 1,500マイル(VISA限定)
継続ボーナスマイル 500マイル(アメックス限定)
  • MileagePlusセゾン ゴールドカードの券面
  • MileagePlusセゾン ゴールドカードの詳細を見る
  • MileagePlusセゾン ゴールドカードの公式サイトへ

MileagePlusセゾン ゴールドカード

年会費 15,000円+税
家族カード年会費 15,000円+税
国際ブランド VISA Master AmericanExpress
マイル付与レート 100円=1.5マイル
マイル移行 自動
100円=1.5マイル移行の上限 75,000マイル
入会ボーナスマイル 5,000マイル(VISA限定)

 

入会利用ボーナス 1,500マイル(VISA限定)
継続ボーナスマイル 1,500マイル(アメックス限定)
  • MileagePlusセゾン プラチナカードの券面
  • MileagePlusセゾン プラチナカードの詳細を見る
  • MileagePlusセゾン プラチナカードの公式サイトへ

MileagePlusセゾン プラチナカード

年会費 36,000円+税
家族カード年会費 36,000円+税
国際ブランド VISA
マイル付与レート 100円=1.5マイル
マイル移行 自動
100円=1.5マイル移行の上限 上限なし
入会ボーナスマイル 10,000マイル

 

入会利用ボーナス 5,000マイル
継続ボーナスマイル 5,000マイル

JCBカードが発行するマイレージ・プラスカード

MileagePlus JCBカードにも100円=1.5マイルでマイルが貯まるクレジットカードがあります。

『MileagePlus JCBカード(ゴールド)』は100円利用毎に1.5マイルが貯まり、しかも100円=1.5マイル換算でのマイル付与に上限がありません!!クレジットカードのヘビーユーザーの方には、これはおいしい!?

同じゴールドカードグレードであるMileagePlusセゾン ゴールドカードも100円=1.5マイル換算でマイルが貯まりますが、このレートでの付与には上限(75,000マイル)が設定されています。付帯保険や空港ラウンジも若干MileagePlus JCBカード(ゴールド)の方が有利なので、サル的にはヘビーユーザーの方にはこのカードをおすすめします!

一般カードに関しては、正直、MileagePlus JCBカード(一般)を選択する理由が見つかりません・・・
なぜならマイル付与率が100円=1マイルなんです・・・ランニングコストをたった1,500円(税別)追加するだけで、100円=1.5マイル換算でマイルが貯められるMileagePlusセゾンカードが選べます。あっちの方がお得じゃありませんか!?

  • MileagePlus JCBカード(クラシック)の券面
  • MileagePlus JCBカード(クラシック)の詳細を見る
  • MileagePlus JCBカード(クラシック)の公式サイトへ

MileagePlus JCBカード(クラシック)

年会費 1,250円+消費税
家族カード年会費 400円+消費税
国際ブランド JCB
マイル付与レート 200円=1マイル
マイル移行 自動
入会ボーナスマイル

 

初回搭乗ボーナス
継続ボーナスマイル
  • マイレージ・プラスJCBカード(一般)の券面
  • マイレージ・プラスJCBカード(一般)の詳細を見る
  • マイレージ・プラスJCBカード(一般)の公式サイトへ

マイレージ・プラスJCBカード(一般)

年会費 5,000円+消費税
家族カード年会費 1,000円+消費税
国際ブランド JCB
マイル付与レート 100円=1マイル
マイル移行 自動
入会ボーナスマイル

 

初回搭乗ボーナス
継続ボーナスマイル
  • MileagePlus JCBカード(ゴールド)の券面
  • MileagePlus JCBカード(ゴールド)の詳細を見る
  • MileagePlus JCBカード(ゴールド)の公式サイトへ

MileagePlus JCBカード(ゴールド)

年会費 15,000円+消費税
家族カード年会費 15,000円+消費税
国際ブランド JCB
マイル付与レート 100円=1.5マイル
マイル移行 自動
100円=1.5マイル移行の上限 上限なし
入会ボーナスマイル

 

入会利用ボーナス
継続ボーナスマイル

ダイナースが発行するマイレージ・プラスカード

ダイナースとユナイテッド航空との提携クレジットカードです。
MileagePlus ダイナースクラブカードは100円利用毎に1マイルが、MileagePlus ダイナースクラブファーストは100円利用毎に1.5マイル(海外利用は2マイル)貰えます!

年会費は高額だけど付与レートは100円=1マイル・・・
MileagePlus ダイナースクラブカードに関しては選択の余地なしかな!?海外利用が多い方はファーストも検討の価値あり!プラチナクラスの年会費がネックですが・・・

ご入会ボーナスマイル!
MileagePlusダイナースクラブカード
・入会後、3ヶ月以内に150,000円以上のカード利用で、5,000マイルのボーナス

MileagePlus ダイナースクラブファースト
・入会後、3ヶ月以内に100,000円以上のカード利用で、10,000マイルのボーナス

  • MileagePlusダイナースクラブカードの券面
  • MileagePlusダイナースクラブカードの詳細を見る
  • MileagePlusダイナースクラブカードの公式サイトへ

MileagePlusダイナースクラブカード

年会費 28,000円+消費税
家族カード年会費 9,000円+消費税
国際ブランド Diners
マイル付与レート 100円=1マイル
マイル移行 自動
入会ボーナスマイル 5,000マイル(条件あり)

 

入会利用ボーナス
継続ボーナスマイル 2,000マイル(条件あり)
  • MileagePlus ダイナースクラブファーストの券面
  • MileagePlus ダイナースクラブファーストの詳細を見る
  • MileagePlus ダイナースクラブファーストの公式サイトへ

MileagePlus ダイナースクラブファースト

年会費 43,000円+消費税
家族カード年会費 9,000円+消費税
国際ブランド Diners
マイル付与レート 100円=1.5マイル(海外:100円=2マイル)
マイル移行 自動
入会ボーナスマイル 10,000マイル(条件あり)

 

入会利用ボーナス
継続ボーナスマイル 5,000マイル(条件あり)
ページのトップへ戻る